SSブログ

日本ラジオ博物館(松本市) [番外編]

長野県松本市にある日本ラジオ博物館に行ってきました。


所在地:松本市中央2-4-9

川沿いで周りにはお土産やさんが並ぶエリアもありツーリスト向けといった所でしょうか。


Front.JPG

Front2.JPG


入場料は500円。中に入ると展示品の多さにとても圧倒されます。


↓ 戦前、戦時中のビンテージラジオ


Vintage Radio.JPG


Vintage Radio 2.JPG


↓ 当初はすべて電源は重たいバッテリーのみだったとのこと。


Battery.jpg


↓ ラジオ申込取次所って....?


Moushikomi.JPG


なんと当初は受信するのにも政府の許可が必要だったそうです。受信機はいちいち登録制。申請書には形式スーパーヘテロダインなど記載。


Menkyo.JPG


こちらは比較的後期のもの


Mid.jpg


国産FM受信機の一号機だそうです。米国ラジオシャック(残念ながら最近倒産)向けのOEMでブランドはREALISTIC。


FirstFM.jpg


テレビもあります(写真は比較的後期のポータブルテレビ)。


Vintage TV.JPG


世界初の液晶カラーポケットテレビってエプソンが出したんですね。


Epson TV.JPG





出た!BCLラジオ!


BCL Radio.JPG


BCL Radio 3.JPG



2階は定期的にテーマを決めて展示する特別ブースで2019年1月11日までは「おもしろラジオの世界」というテーマになっています。


ドリンクラジオとかおもちゃラジオなど。


Biverage Radio.JPG


Toy Radio.JPG



ペッパー☓☓よ!懐かしいけどこの機種は知らなかった。


Pepper.JPG



写真だけではとても紹介しきれませんが、それにしてもこれだけの博物館が松本にあるとは知りませんでした。恐れ入りました。



日本ラジオ博物館の公式サイトはこちら



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。